<< 真昼の神秘 | main | 夏祭りのような公演 >>
ハイテンションな夜
夜な夜なリハーサルに通う今日この頃。
公演まであと数日と迫ってきました!

21時から激しくダンスと音楽でセッションし、舞台の次のシーンはなんだ?音楽の入るきっかけはどこだ?!とつねに頭を使い、集中するものだから、
そのあと頭も身体も興奮覚めやらず、家に帰ってもなかなか眠れない。
最近は夢の中でも構成や音を考えていて、なんだか寝ても寝た気がしない。。

昨日のリハーサルは、スタッフの方々が初めて見に来る日。
まだ自信のない状態で人に見られる不安感で、音楽隊もダンサーもハプニング多し。。
改めてもっと練習したい!と心から感じました。

やっぱり生ものは難しい!
ダンスも音楽も生に合わせると、その日のいろんな状況によって毎回尺が違うから、
こないだ長かったから短くしたのに、今日は足りない!と毎回慌ててしまう。。

その日の流れ、それからテンションで、ダンスも音楽も微妙にテンポ感や間の取り方が変わってくるのでしょうね。
生だからこそ、音楽隊どおし、それからダンサーともその場の空気や間を読んで、瞬時にアイコンタクトで呼吸を合わせて流れを作っていかなくちゃいけない。
すごい難しいけど、だからこそ面白い!

その場で起こったことにお互いが反応したり影響し合ったりするからこそ、生であって舞台の醍醐味だからね。

それを本番には存分に楽しんで、そのやりとりの楽しさや、ぶつかり合うエネルギーが見ている人にイキイキと伝わったらいいな。

ラストスパート、行けるとこまで走ります!


| 音楽 | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yasunomiyauchi.com/trackback/766467
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
▲pagetop