Happy Wedding
昨日は、普段セッションハウスでお世話になっている照明家の美穂さんの結婚式へ。

実は、ちゃんとした披露宴というものに招待されたのが初めての経験。
行くまでは着るものやらしきたりやら分からず、てんてこまい。
普段ラフな格好しかしないから、こういうとき靴も服もなくてとても焦る。。
母の洋服を引っ張りだして、なんとか着られるものを発見。

慌ただしく会場に向かいましたが、いざ美穂さんの奇麗なウェディング姿を見ると、
それだけで涙が込み上げてきちゃって、知り合いの結婚式とはほんとに感激しちゃうものなのね。

披露宴の始まりもなんだか緊張してしまって、そんななかついに来た花嫁の入場の瞬間!
なんと、私がマドモアゼルシネマの公演「不思議な場所」のために作った「敦子のテーマ」が流れ、その曲とともに美穂さんが花嫁姿で登場して、もう私は感無量で、涙があふれてしまいました。

あの曲は、もともと花嫁さんがお嫁に行くシーンのために作った音楽でしたが、
自分の音楽が美穂さんを祝福することができたとは、音楽やっててホントによかった!と、
改めて幸せを噛み締めました。

美穂さん、こんな素敵な瞬間に、私の音楽を使ってくれてありがとう!
どうぞお幸せに。


| 日々 | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
竹林散歩
6月です。梅雨の季節です。

雨の多い天候も背中を押して、気分が沈みがちなこのごろ。
次から次と、一日中公演のことばかり考えてて、頭もパンパンだしね。。
そんな最近で、今日はとても晴れやかな気分になるできごとが。

夕方久しぶりに、うわさのカフェへ。
GWに伺って以来の訪問。すっかり忙しくてご無沙汰気味でした。。。

そしてなぜだかオーナーと、カフェの下にあるアトリエの画家又村さんと3人で、
すぐ裏の竹林へ散歩に。

実はとある企画をひらめいて、ひそかに計画中。
今日急にオーナーがひらめいた!
実現したらとても素敵な企画になりそう。

つむぎねの新たな活動につながるといいな。

久しぶりに心にわくわくが押し寄せ、じめじめが吹き飛んだ午後でした。

| 日々 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
カランコエ
カランコエの花を植えました。

実は公演の際、メンバーユキちゃんの叔母さまから、メンバー6人分のお花の入った花かごを送っていただいて、それぞれにプレゼントしてくれたのです。





それを鉢に植え替えました。
とても鮮やかなまっ赤なお花。
人数分のお花を用意して下さるという心遣いに感激です。

すくすくと元気に育ちますように。


| 日々 | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
竹を切る
キコキコキコっといい音立てて竹を切ってみた。

そしたら真ん中にちっちゃな穴がぽっかり。
不思議だなあ自然とこういう穴があいてるんだ。



吹いてみると、ちゃんと竹が鳴る音がする。
風の吹く音にも似てる。

真ん中の穴からのぞいてみると、中は繊維がまっすぐ走っていてつるつる。


自然のものってすごい。素材の音って素敵。


この音色は今後のライブのどこかで顔を出すかも?
お楽しみに〜。 

| 日々 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
素敵な出会い
今日は仕事が早く終わり、春真っ盛りの陽気と満開の桜に誘われて、
帰り道呼び寄せられるように、桜並木の公園へ寄り道しました。

そしてそのまま山の中を散歩していたら!とても素敵な小さなカフェに遭遇!
入り口でマスターと会い、なにかビビッと来て引き寄せられるように店内へ。

そしたらとても素敵なお店で、そのカフェにはグランドピアノがあり、
毎週末コンサートなども開かれてるとか!

マスターも本当に素敵な方で、どうやら芸術家らしい。
趣味でやってるというカフェはその時間ちょうどお客は私一人で、
お店もマスターも独り占めでいろいろお話しました。

そしてとても意気投合し、よかったら今度カフェで演奏しないかという願ってもないお話が!
こんな素敵な空間で演奏できたら,と夢は大きく膨らみ、
本当に偶然通りかかって出会えたのは、もうどう考えても運命に違いない!

その後常連のおじさまもいらっしゃって、
マスターお手製の庭で取れた筍をいただきながら3人でおしゃべり。
ピアノも弾かせていただきました。

本当に夢のような時間を過ごしました。
こんなことってあるんだなあ。
これからはぜひ常連さんに仲間入りして、そこでアートの輪が広がるといいな。
| 日々 | 23:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
春うらら
春ですね〜。

この2,3日本当にいい気候で、春だなあとようやく実感。
今年はずいぶん寒かったので、桜もようやく安心して満開ですね。

この陽気の中ピンク色のトンネルを歩くと、心から幸せを感じてしまう。

私はもう少しして散ってくるのが大好き!
風がふくとサーッと花吹雪が舞うのがたまらないなあ。

私の大好きな百人一首の一句をご披露。

ひさかたの 光のどけき 春の日に しづこころなく 花の散るらむ

今まさにこのような情景が至るところで見られる素敵なひとときですね。
| 日々 | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
▲pagetop